サイズダウンできない!?それには理由があります

身体のサイズダウンを目的とした「痩せるクリーム」や「痩せるジェル」などは数多く販売されていますが、果たして、その効果はどうなのでしょうか?

これらの製品を使用してサイズダウンを行うには、ある特定の条件をクリアしている必要があります。

その条件とは「摂取カロリーと消費カロリーのバランスが取れていること」。
つまり、身体が必要としている摂取カロリーを上回るカロリーを摂取していれば、太ることはないということです。

そんなの当たり前じゃない!と、憤慨する前に、ぜひこの先を読み進めてみて下さい。
上記でお話した「痩せるクリーム」や「痩せるジェル」を使用してのマッサージは、血行を促進し、カロリー消費に大きく貢献してくれます。

そこで過度なカロリー摂取が行われなかった場合には、マッサージを行い血行が促進され、代謝されやすくなった部分の脂肪が優先的に燃焼されることになるんです。
ところが、せっかくマッサージを行ったのにも関わらず、過度なカロリー摂取が行われたら?

マッサージを行った部分の脂肪は燃焼しようとしているのに、効果は半減。
それどころか、まったく意味をなさなくなってしまうことも考えられます。

「痩せるクリーム」や「痩せるジェル」などで一生懸命マッサージを行っているのに、少しもサイズダウンすることができない。

そのような場合には、まずはご自身の食生活の見直しを行うともに、ストレッチやウォーキングなど、適度な運動を心がけてみて下さい。

セルライトの除去までは難しいかもしれませんが、ちょっとした心がけでサイズダウンは可能になりますよ。

本気で痩せたいなら、わたしはココが良いと思います⇒キャビテーション口コミ

揉み出しマッサージで減らすことができるものとは?

エステティックサロンでお馴染みの施術、それは「揉み出しマッサージ」です。

以前ではエステティックサロンでしかこの施術を受けることができませんでしたが、現在では「家庭用揉み出しマッサージ機」という製品が販売されており、愛用者の間では好評を博しているようです。

「揉み出しマッサージ」を継続していると、確かに体重を落とすことは可能なようです。ところが、愛用者のほとんどは「体脂肪率の変化はほとんどなかった」と話しています。
これはいったい、どういうことなのでしょうか?

「揉み出しマッサージ」を行うと、血管が広がり、血流がよくなるという研究報告があります。むくみやセルライトの原因の大元は血行の悪さにあるため、このマッサージを行うことにより、そのような症状の改善にはつながるでしょう。

ですが、体脂肪率の変化はほとんどなかった、というところが引っ掛かりますね。
実は、「揉み出しマッサージ」で脂肪細胞が減るという根拠はないようで、体重が減るというのは、血行が良くなることにより水分代謝が促進され、体内の余分な水分を排出することが起因しているようです。

つまり、手技であれマシンであれ、「揉み出しマッサージ」は余分な水分を体外へ排出させるための手段であるという考え方が正しいということになりそうです。

ですが、ここでがっかりしないで下さいね。
前述のとおり、むくみやセルライトの原因は血行の悪さがいちばんの原因です。

「揉み出しマッサージ」を行うことにより血行が促進されたら?
それは、むくみやセルライトの予防になるということです。

直接的に体脂肪を減らすことができなくても、「揉み出しマッサージ」を行うことにより体調が改善され、むくみやセルライトの予防が行えるのであれば、それはそれで美容に貢献してくれると捉えることができますね。

EMSマシンのセルライト除去効果とは?

家庭で気楽に行えるダイエットの中に、EMSマシンを使用するというものがあります。

このようなマシンの謳い文句には「無理なカロリー制限をしなくても、自然なリズム運動で筋肉を引き締め、サイズダウンをすることができる」というものがあります。

それではまず、EMSとはどのようなものなのか、ご説明させて頂くことにしましょう。
EMSとは、「Electrical Muscle Stimulation」の略で、電気の力で筋肉に直接刺激を加え、トレーニングを行う機械のことを指します。

また、以前では低周波の刺激によるダイエットマシンが存在していましたが、EMSマシンの登場とともに、現在では高周波や干渉波による筋肉のトレーニングが注目を集めるようになりました。

そして、その効果は?
確かにEMSマシンを使用することにより、筋肉は自動的に運動を行えるわけで、筋肉の鍛錬を行うことはできます。

ただし、サイズダウンをしたいのであれば、マシンの使用と並行して食事制限を行う必要性が出てきます。

つまり、EMSマシンの販売元メーカーが謳っているような、食事制限なしでダイエットに成功することは難しいということ。

また、EMSマシンの使用だけでセルライトを落すことは難しいようです。
筋肉の運動は代謝力がアップしますし、健康維持という観点から考えるととても素晴らしいことです。

ですが、EMSマシンでサイズタウンをしたいと考えるのであれば、十分な栄養素を確保した上でのカロリー制限が必須でしょう。

サウナスーツの上手な活用方法とは?

「着るだけで痩せるサウナスーツ」という製品を目にしたことのある方は大勢いらっしゃることでしょう。

でも本当に着るだけで痩せることができるのでしょうか?
サウナスーツとは、本来スポーツを行う方用に開発された製品であり、着用と同時に運動することが条件となっています。

つまり、サウナスーツを着用するだけで痩せることは難しいということです。
じゃあ、ハードな運動をしないと痩せることは無理?

そのような声が聞こえてきそうですが・・・。
なにもハードな運動を行う必要はありません。

集中して行うのであれば、ウォーキングや軽いジョギングだけでも十分に汗をかくことは可能です。

ですが、ちょっとした工夫を行うことでサウナスーツの効果を倍増させる方法があるんです。それは、お風呂で十分に身体を温めたのちにサウナスーツを着用し、軽い運動を行うというもの。

さらに、サウナスーツを着用する前に洗い流さないタイプのマッサージジェルやクリームなどでマッサージを行っておくとますます効果が高まります。

また、本気で痩せたいのであれば、サウナスーツだけに頼ることはおススメできません。
カロリーオーバーに気を付け、バランスよく栄養素を摂取すること、また、普段から水分をやや多めに摂取し、水分代謝を促進させる工夫も大切です。

セルライト除去は難しいかもしれませんが、サウナスーツを上手に活用し、健康的に痩せることは可能です。

日頃から運動不足を感じているのであれば、痩せる云々は二の次にしても、心地のよい汗をかいて健康を増進させてみませんか?

セルライトを出すために気長な温感マッサージ♪

身体のサイズダウンを希望する方の多くは、セルライトの除去も同時に望んでいることが多いもの。

効果的にセルライトを除去できるとされ、現在脚光を浴びているのがキャビテーションですが、エステティックサロンで行うこの方法は、決して安価ではありません。

そこで、セルフで行うセルライト除去についての方法をご紹介させて頂くことにしますが、この方法には個人差があり、また長期戦で臨むことが必要最低限の条件であることをはじめに頭に入れておいて下さいね。

その方法とは?
それは、マッサージ用のグローブを用いたマッサージです。

用意するものは、温感タイプで洗い流すタイプのマッサージ用ジェルとグローブです。
これらの製品は、百貨店などのダイエットコーナーや大型ドラッグストア、バラエティショップ、通販などで購入することができます。

まず、お風呂で身体を温めますが、お湯の温度は39℃~42℃に設定し、それ以上の熱いお湯は避けて下さい。

お湯につかりながら、ゆっくりとリンパマッサージを行いましょう。
ここでは、ゆっくり行うことがポイント。

じんわりと汗が出てきたら、マッサージ開始の合図です
身体の水分を拭き取り、ジェルをつけます。

ここで気を付けて頂きたいことは、ソルトを含むジェルの場合、ソルトが溶けるまで待つこと。

気になる部分のマッサージを行いますが、必ず心臓から遠い部分から行いましょう。
脚先から太ももにかけてクルクルとマッサージを行ったら、おへその周りを時計回りにマッサージします。

これだけでかなり汗をかきます。
毎日行うことが理想ですが、最低でも週3回行うことを心がけましょう。

さらに、過食は厳禁です。
時間はかかりますが、リラックスしながら行えるこのマッサージはかなりおススメ。

キャビテーションに通うことができない方は、ぜひ実行してみて下さいね。

ダイエットサプリの「栄養補助食品」について

現在、様々な種類のダイエットサプリが数多く販売されています。

そしてそのようなダイエットサプリの中には「食事制限なしで痩せる」という宣伝文句で販売されているものや、「摂取した食品を摂取しなかったことにする」と謳っている製品も存在しています。

ですが、そんなウマい話って本当にあるのでしょうか?
結論からお話ししますと、ありません。

ダイエットサプリの説明書きをよく見て下さい。
そこには「栄養補助食品」と明記されてはいないでしょうか?

つまり、そのようなダイエットサプリは、食事制限によるダイエットを行う際の栄養面のサポートを行うものであり、ダイエットサプリそのもので痩せたり、セルライトを落としたりする効果はまずないと思って正解であるということです。

ただし、サプリメントの中には細胞の新陳代謝の活性化に大きく役立つ成分(ニンニクやショウガなど)を主成分としている製品もあり、直接的なダイエット効果への期待は薄いものの、身体の内部からの体質改善を行うことができる場合もあり、それが間接的にダイエットへつながることもあります。

特にむくみや冷え性などの症状のある方は、血液の循環が悪いことが多く、これがセルライトをつくり出す原因となっていることが少なからずあります。

ダイエットサプリでは痩せません。
このような話をしてしまうとがっかりする方も多いことでしょう。
ですが、これが現実です。

サプリメントは、あくまでも健康増進のための補助食品です。
あなたが今、頑固な脂肪やセルライトに悩んでいるのであれば、まずは血液の循環をよくすることが先決です。

そのような場合に役立つのがサプリメントであるという認識を持っていて下さいね。

リンパマッサージのセルライト除去効果とは?

皆さんは、リンパとはなにかご存知ですか?

私たちの身体には、血管同様のリンパ管が張り巡らされています。
血液成分から漏れたタンパク質や水分などの老廃物は、毛細血管の周辺に存在している細胞と細胞の間に入り込みますが、このような成分をリンパと呼び、これらを心臓に向かって流す役割を持っているのがリンパ管なんです。

リンパのおもな働きは、「細菌の排除」、「老廃物の回収と排泄」、「身体の内部に入り込んだウィルスなどに対する抗体を作る」、「血管への異物侵入の防御」などが挙げられ、リンパの流れが悪くなると、リンパ管の内部に水分や老廃物が停滞しやすくなり、むくみ、疲労感、肩凝り、冷え性、免疫力の低下などの症状が目立ちはじめます。

上記の中でも、特にむくみや冷え性などは深刻な症状となって現れることもあり、もちろん美容の観点に於いてもよろしくありません。

さらに、リンパの流れが悪いことにより身体全体に冷えが起こり、セルライトが蓄積されやすくなります。

ならば、リンパマッサージで解消できないの?ということになりますね。
リンパマッサージは、リンパの流れをよくすることはもちろんですが、血行の促進にも役立ちます。つまり、むくみや冷え性に対しても高い効果を発揮するということです。

ということは?
セルライトを解消するためにも、リンパの流れを常によくしておくということが大切であるということです。

リンパマッサージはセルライト除去には大変効果的ですが、セルフで行うには少々難しい場合もあるでしょう。

そのような場合には、一度エステティックサロンでプロによるマッサージを受け、要領をつかんでみるとよいでしょう。

置き換えダイエットって本当の所、どうなの?

大幅なカロリーカットを行う食事制限によるダイエットは、よほど意思が強くないと成功しません。

皆さんの中には、すでに食事制限によるダイエットを実行し、挫折してしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

食欲は生命を維持するための本能であるため、それに制限をかけることは辛いもの。
じゃあ、置き換えダイエットではどうなの?

そのような疑問をお持ちの方もいらっしゃることでしょう。
置き換えダイエットには、「酵素ドリンク」、「スープ」、「ムース」、「ジュース」、「おからクッキー」などによるものがあります。

これらのダイエットのメリットは、1日に費用な栄養素がきちん計算されているため、栄養不足になりにくいという点です。

ただし、デメリットもあります。
それは、普段の食事を上記のような食品に置き換えることにより生じる「空腹感」です。

このような製品の多くは、「満腹感が得られるため、苦痛を感じることもなく、楽にダイエットを行うことができる」という謳い文句を掲げています。

ところが、実際に行ってみるとわかりますが、空腹感がないなどということはあり得ません。

つまり、栄養面の心配は必要ないとしても、空腹感という点では食事制限によるダイエットとなんら変わりはないということです。

つまり強い意志が必要であるということ。
また、このダイエットでセルライトが落ちることはありません。

体重を落とすことを目的とした、短期間のダイエットであればこの方法も悪くはないでしょう。

ですが、セルライトを落としたいのであれば、やはりキャビテーションのような施術を必要とすることが多いということを知っておきましょうね。

食事療法ではセルライトは消えない!?

ダイエットの代表的な方法のひとつに、食事療法があります。

これは、摂取カロリーを減らすことにより体重や脂肪を減らす方法であり、確実に痩せることができます。

ですが、長期に渡る食事療法が身体に悪影響を与えることも少なからずあり、正しい方法で実行することが大切です。

痩せたい一心で食事療法を開始する多くの方は、ある重大な点を見落としがち。
それは、栄養のバランスです。

たとえば、次のような例があります。
以前に、バストアップできる成分として注目を集めた「ボロン」。
この成分は、生のキャベツに多量に含まれていることがわかっています。

そこで、生キャベツだけを摂取するダイエットに踏み切った方がいました。
この方の考え方は、「バストアップに効果が高いボロンを大量に摂取すれば、ダイエットにつきもののバストサイズのダウンを避けることができるのではないか?」というもの。

確かに、生キャベツ1個の可食部のカロリーは約183キロカロリーであるため、一日中キャベツだけを摂取していれば痩せます。

ですが、いくら「ボロン」を大量摂取したとしても、バストの形成に必要なタンパク質をはじめとする成分を完全に断ってしまったのでは、間違いなくバストはサイズダウンしてしまいます。

極端なカロリー制限が行われた場合には、身体は生命維持の本能から身体中の脂肪を動員させてエネルギーをつくり出そうとします。

中でも、90%が脂肪であるといわれているバストの脂肪が、真っ先に動員されることになるんです。

上記は極端な例ではありますが、本気でダイエットを成功させたいのであれば極端な食事制限はおススメできません。また、食事制限だけではセルライトは落ちません。

もしも食事制限によるダイエットを行いたいのであれば、栄養補助食品などを上手に摂取し、栄養バランスを考えたダイエットを行いましょう。

美容ローラーのセルライト除去効果とは?

頑固なセルライトは、見た目にもデコボコした感じで美容の大敵。
一刻も早くなんとかてしまいたいものです。

そこで今回は、セルライト除去グッズの中から、美容ローラーについて、その効果を考えてみることにしましょう。

現在販売されている美容ローラーには、「金属製」やプラスチック製の製品などがあります。そしてお値段もまちまちです。

最近では100円ショップなどでも販売されるようになった美容ローラーですが、あまりに安価な製品の場合、持ち手が簡単に破損してしまうこともあり、あまりおススメすることはできません。

さて、その美容ローラーですが、実際のセルライトを落とす効果はどうなのでしょうか?
美容ローラーでセルライトを落とす原理は、ローラー部分で脂肪に刺激を与え、血行を促進しながら分解しようというもの。

揉み出しなど手の力を必要とする方法と比較した場合、美容ローラーを使用することにより容易に脂肪に刺激を与えることは可能です。

ところが、長年かけて蓄積されたセルライトを美容ローラーだけでほぐすことは非常に困難なようです。

美容ローラーで効果がまったく現れないということはないようですが、効果が現われるまでにはかなりの期間を必要とすることが考えられるため、リタイアしてしまう確率も大。

つまり、美容ローラーに過度な期待をかけるのではなく、美容ローラーは血行促進のためのグッズと割り切ってしまったほうがよいのかもしれませんね。

美容ローラーを使用し、脂肪、特にセルライトを落としたい場合には、事前にキャビテーションなどの施術を受け、セルライトをほぐした上で使用することが好ましいといえるでしょう。